bar ねずの実 公式Blog

福岡市中央区白金で、Gin & Tonic屋さんぽい、ゆるい感じの呑み屋をやっとります。ジンが異常に多い(2016年9月時点で約180種類)だけで専門店は御座いません、普通のカクテルやビール等も御座います。 できれば「マスター」と呼ばないでください。お一人様大歓迎です♪

はじめてのおつかい

僕はタバコを吸わないので、これまで気にした事もありませんでしたが、当店の周辺にはタバコの自販機がありません。コンビニまでもちょっと距離があります。

昨日初めてお見えになったお客様から、「また来るからタバコ置いといて」と言われました。

うーん、正しいモノを買える自信がありません。空き箱を頂きました。

いざ買いに行く段になって、色々と不安になります。

免許証とかいらんの?

タスポとかもってないけど大丈夫?

ドキドキしながらコンビニへ。コンビニ強盗並に挙動不審だったと思います。
ちょっと待って! 「KOOL」って書いてる箱、何種類もあるし!!!

空き箱を見せて「これと同じのください」

20120527.jpg


ええ、あっけないほど簡単に買えました…。

喫煙者の皆様…できれば、ご自分の銘柄を余分にお持ちいただければ、保管しておきますので…(笑)

スポンサーサイト
  1. 2012/05/27(日) 21:59:41|
  2. Diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3週間経過して

先週辺りから、ようやく一見のお客様がお見えになるようになりました。
そのお客様方が、今週2度目のご来店になられ、本当にありがたいことだと実感しています。
でも、まだまだこれから♪ 精進せねば。


ピザと乾きモノの両極端だったフード、今週からチリビーンズ始めました。

20120526-1.jpg

本人の予想外に好評で、「今日だけしかないの?」等のお言葉をいただき、料理もやる気が出てきた単純な店主です(笑)

20120526-2.jpg

昨日、一昨日は珍しいボトルが開きました♪
左から、エギュベル・ヴェール、リキュール・ド・サパン。どちらもフランスのリキュールです。完全に店主の趣味なので、開くことがあるとは思っていませんでした(笑)

エギュベルは、当店のメインジンの一つ、エギュベル・ジンと同じ、エギュベル修道院産。シャルトリューズに似ていますが、好みが分かれるところかも。

サパンは僕が一番好きなリキュールです。モミの木の新芽から作られる、爽やかな風味とさっぱりした甘味の絶妙な味。是非お試しを!
  1. 2012/05/27(日) 17:55:21|
  2. Diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

開封情報♪ ~2012.05.22

最近すっかり忘れてました。^^;

1枚目
20120523.jpg

左から、ウィットリー・ニール、サフラン。

ウィットリー・ニールは非常に複雑な味です。ジュニパーよりも他のボタニカル、特に花の香り?と柑橘系の香りが勝っている感じ。飲んだ後、舌にピリピリと刺激が残ります。

サフランはジンには珍しい、鮮やかな色のお酒です。うーん、フラッシュを焚いてもわかりにくいですね…。
参考画像を貼っておきます。

gin_saffron.jpg
こんな感じ。

一応、ロット毎の色合い調整のために着色料も使用されていますが、サフランの天然色だそうです。


2枚目。
20120523-2.jpg

左はゴードンのUKグリーン・ボトル。英国国内向け商品で、日本でよく見かけるゴードンより度数も低めで穏やかな感じです。

右はコーク。アイルランドのジンです。甘くて優しい風味の穏やかなジン。20年くらい前は普通にどこででも手に入ったのですが、現在は入手がかなり難しい商品です。



そういえば、先週ようやくタンカレーの通常品を開封しました。普通なら初日に開きそうなボトルなのに・・・(笑)

  1. 2012/05/23(水) 20:40:29|
  2. Gin
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おとうさんが来た!

今日、準備中にふと見ると、苔玉の楓に新芽が!!

20120521-1.jpg

苔玉という小さい世界でも、精一杯生きているんですね。


で、本日、当店にもおとうさんが来ました。

20120521-2.jpg

Wi-Fiスポット設置完了♪
  1. 2012/05/21(月) 19:35:21|
  2. Diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本酒入荷♪

2週間前に注文していた日本酒3本…。
いったいいつ届くんだろう…。

いい加減、不安になってきてTEL確認。

酒屋さん「ああ、1本がまだ届かないから待ってたんですよー」

超のんびりです(笑)

取りあえず、届いてる2本だけ引き取りました♪

20120519.jpg

当店では今のところ、日本酒のオーダーがジン(ジンベースのカクテル含む)の次に多いのです。ようやくお出しできるようになり、ちょっと一安心です!
  1. 2012/05/20(日) 18:47:16|
  2. Washu
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最年少のお客様

本日、約2年ぶりにお会いする方が、ご家族で遊びに来てくださいました♪

最後にお会いした時は、奥様が妊娠中で「当分飲みにもいけませんね~」というお話をしたっきりでした。

それが。可愛いお姫様を抱っこしてのご来店です。なんと1歳でバーデビュー!!
当店のアップルジュースが(というより、ストローが(笑))いたくお気に召したご様子♪

ご来店いただいた事ももちろんですが、久しぶりにお会いできたこと、幸せな家庭をお築きになっていらっしゃった事、お姫様が笑顔で手を振ってくれた事(笑)、すべてが嬉しい再会でした♪
ありがとうございました!

  1. 2012/05/19(土) 23:27:47|
  2. Diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タダモノじゃない…

当店の看板?はちょっと変わっているので、よく立ち止まってご覧になられている方がいらっしゃいます。

お二人以上の方は、「ねずのみって書いてあるけど、何やろ~?」という会話を表でされて立ち去られます。(笑)

が。昨日は様子が違いました。

「ねずの実って書いてあるよ、ジンがあるんじゃない?」
「入ってみよう!」



お座りになられていきなり。
「ねずの実ってジュニパーベリーの事ですよね?」

!!
はい。店主、変なテンションのスイッチが入りました。
ニヤケてたんじゃないかと心配です。

お二人で、いろんなジンを5杯程楽しまれてお帰りになられました。

いやー、嬉しかったです!



でも、やたら「マスター」と呼びかけられて、とても恥ずかしかったです(笑)
  1. 2012/05/17(木) 17:11:18|
  2. Tweet
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

呼ばれ方

Openから10日が経ちました。この間だけでも、お客様からいろんな呼ばれ方をします。

「○○さん」
そのまんまです。でも、実は苗字で呼ばれるのが昔から苦手だったりします。^^;

「マスター」
…。とても恥ずかしいので、おやめください。(///)

「大将」
店の造作を見れば、たしかにそう呼びたくなるのは分かります。「マスター」よりはしっくり来ます。


以前働いていたお店では、「Yuji」でした。(ローマ字なのは、外国人スタッフもいたため)
いまだに、それが一番しっくり来ます。

できれば、これからは下の名前でおよびください。呼び捨てで構いませんので・・・(笑)

  1. 2012/05/14(月) 14:57:50|
  2. Tweet
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

開封情報♪ 2012.05.11

昨日は背の高いボトルが2本開きました。

20120511.jpg

左から、ブルー・リボン、ブレコン。

ブルー・リボンから。前面に思いっきり「LONDON DRY GIN」と書かれてますが、実はフランス産。これは別に「ロンドンで作られた」という意味ではなく、ジンの種類の名称です。「甲種焼酎」みたいなものと思っていただければ。
ライムやペッパー等、珍しい風味づけがされています。

ブレコンはウェールズ産。雑味がないスムースで優しい感じですが、シナモンの風味が後に残ります。


今日も新しいボトルを開けてくださるお客様、お待ちしております♪
  1. 2012/05/12(土) 19:56:26|
  2. Gin
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

開封情報♪ 2012.05.10

昨日開封したジンの紹介です。

20120510.jpg

左から、ブラックウッズ、タンカレーNo.10、レオポルド。

ブラックウッズは、先日開封したブラックウッズ・リミテッドの通常品です。通常品といっても、並のジンに比べれば、かなり濃厚な味の骨太なジンです。

タンカレーNo.10は、タンカレーのプレミアム品。稼働中の内、最古の「第10番」蒸留器を使用して作られることからネーミングされました。フレッシュハーブを使用しているため、匂い立つような豊かな香りがします。

レオポルドは珍しいアメリカのジン。ボタニカル毎に抽出するのに最適な温度は異なるはずという観点から、ボタニカル別に蒸留し、その中留液のみを使用して作られる、非常に丁寧に作られたジンです。
個人的に、なるべく早く封を開けたかったボトルの1本です(笑)

  1. 2012/05/11(金) 21:10:43|
  2. Gin
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

開封情報♪ 2012.05.08

昨日も2本のジンの封が開きました♪

写真

左から、gヴァイン・フロレゾン、ブルドッグ。どちらもかなりの個性派です。

gヴァインはフランス産。名前から想像つく方もいらっしゃるかもしれません。原料となるスピリッツにブドウが使われています!風味付にもブドウの花が用いられており、香りも味も甘く華やか。「ジン風味のブランデー」といった趣のジンです。

ブルドッグは、蓮の葉やドラゴンアイ、ラベンダー等で風味付されており、こちらも甘い香り。エキゾチックなジンです。

今日も新しいボトルが開くといいなぁ~
  1. 2012/05/09(水) 19:19:43|
  2. Gin
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メニュー

FB 

はい…。その通りですね…。

というわけで、今日、ジンとカクテル以外のメニューを何とか作り上げました。

ジン屋さんなのに…という突っ込みは承知の上です…。

ないよりはマシということで。
  1. 2012/05/08(火) 19:52:40|
  2. Tweet
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

開封情報♪

昨日は連休最終日。

ノーゲストかなぁ…と思っていましたが、2組ものお客様がお見えになりました♪

昨日開封したボトルのご紹介を。

2012年5月6日開封分

左から、ドライ・フライ・ジン、ブラック・ウッズ・ノルディック・ジン・リミテッド・エディション。

ドライ・フライはアメリカ産。小麦から作られるスピリッツをベースに、リンゴ、ミント、ホップなどを配合した、フルーティな香りのジンです。

ブラック・ウッズのリミテッドは、当店のジンの中でもアルコール度数60%で最強!香りも強く、しっかりとした味わいです。



未開封ボトルを開けると、「あ、すみません」と謝られる方がいらっしゃいますが、僕自身は、いろんなボトルの封が開くのを楽しみにしています。なので、お気になさらず何でもご注文くださいませ♪
  1. 2012/05/07(月) 15:03:59|
  2. Gin
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そういえば…

あ…

5/2、オープンしちゃってます。

なんというグダグダな告知…

こんなゆるい店主ですが、よろしくお願いします!
  1. 2012/05/04(金) 14:30:06|
  2. Project
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ねずのみ。

Author:ねずのみ。
 
※【食べログ、その他口コミサイトへの掲載はご遠慮ください。】
 当店の雰囲気を大切にしていただけるお客様にご迷惑がかかりますので、よろしくお願いします。

[Address]
Zip 810-0012
福岡市中央区白金1-6-7
MAC白金ビル1F

地図はこちら

西鉄大牟田線薬院駅から徒歩5分程度。平尾駅からだと徒歩20分弱です。


[Phone]
092(521)3773


[Open]
19:00~
 平日…2:00から3:00頃迄
 日祝…1:00頃迄
※遅い時間にご来店の際は、お電話頂ければ幸いです。
※火曜日定休(2016年9月より)
 ただし、事前にご予約いただければ、できる限り対応させていただきます。
 定休日でもゆるく営業している日も多々あります。TELご確認くださいませ。

[Price]
 Charge・・・300円
 Drink ・・・600円~
 Food ・・・300円~

[Twitter]
@bar_nezunomi

たまに思い付きで、Twitterのみのタイムサービス(笑)等呟いたりします。FB、ブログからも連動しているため、Twitterだけ見ていただいた方が、全情報が確認しやすかったりします。
Follow Me plz!


[Facebookページ]
https://www.facebook.com/BarJuniperBerry
「いいね!」お願いします^^

Facebook

「いいね!」

bar ねずの実bar ねずの実
「いいね!」バナーを作成


 




 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
Project (8)
Tweet (40)
Gin (111)
Diary (19)
Food Menu (4)
Infomation (127)
Cocktail (18)
Information(discount) (3)
Washu (4)
Whisky (5)
Library (2)
Liquer (3)
AF (1)
liqueur (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる