bar ねずの実 公式Blog

福岡市中央区白金で、Gin & Tonic屋さんぽい、ゆるい感じの呑み屋をやっとります。ジンが異常に多い(2016年9月時点で約180種類)だけで専門店は御座いません、普通のカクテルやビール等も御座います。 できれば「マスター」と呼ばないでください。お一人様大歓迎です♪

1周年の感謝を込めて…

早いもので、2013年5月2日をもちまして、ねずの実は開店1周年を迎えることができました。この1年間、未熟な店主と発展途上の店を支えていただいた、お客様、同業者の皆様、お取引業者各位、当店に関わっていただいた全ての方に心から感謝申し上げます!

ささやかではございますが、日頃の感謝をこめて、【5/2~5/4】の3日間、下記12銘柄のジンを使ったジン・トニックを、【500円】でご提供させていただきます。お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください。

20130430.jpg

【対象銘柄】

・ビフィーター
・ゴードン
・タンカレー
・ボンベイ・ドライ
・ボンベイ・サファイア
・シーグラム
・プリマス
・ロンドン・ヒル
・シタデール
・エギュベル
・ヴィクトリアン・ヴァット
・オールド・ラジェ



※なお、狭い店ですので、お花はご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。皆様に足をお運び頂けるだけで十分です。(^-^)


GW真っ最中ですので、ご予定のある方は無理して当日にいらっしゃらずとも、後日お時間ある時にでもお立ち寄りくださると嬉しく思います。

皆様のご来店、心よりお待ちしております!

そして、これからも「ねずの実」をよろしくお願いいたします!
スポンサーサイト
  1. 2013/04/30(火) 14:39:42|
  2. Infomation
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【お報せ】2013.05のお休みについて

風薫る五月。

第1木曜日=5/2。普通に休もうか・・・と思ったのですが、一応、ねずの実1周年記念日。

・・・

怒られるだろうな・・・。
むしろ、普通に休むのが「ねずの実クオリティ」と思われるかも・・・


というわけで。

今月のお休みは、第3、第5木曜日(5/16、30)とさせていただきます。

ちょっと変則的になりますが、ご了承くださいませ。
 

続きを読む
  1. 2013/04/26(金) 00:30:52|
  2. Infomation
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日4/25(木)

本日4/25(木)は【開いている】木曜日です。

木曜日=定休日と思われてる方も多い(汗)ので、いつも以上に空いていることが多いので、初来店にはお勧めの営業日ですよ(笑)


お時間ある方、店主のしけた顔でも見にきてやってくださると嬉しいです♪ 

  1. 2013/04/25(木) 16:32:26|
  2. Infomation
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サルー祭り(4/28(日))当日の営業について

20130422.jpg

4/28(日)は、第3回 ダイヤモンドセレクション(清川・高砂・白金サルー)参加のため、営業時間その他変更点がいくつかございます。

※営業時間
15:00~24:00

・ノーチャージ

完全禁煙
 →灰皿交換・洗浄する余力がないと思われるため、ご了承ください。

・キャッシュ・オン・デリバリー方式
 →チケットメニュー以外のものをご注文される際には、現金にてお支払をお願いします。なお、釣り銭不足になることが想定されるため、なるべく小銭をご用意ください。


また、チケットと交換できる商品についてですが、下記よりお選びください。

【メニュー】(※予定)

・ジン・トニック
・ジン・バック
・ジン・ソーダ
 (以上、ビフィータ or ゴードンのいずれか選択可)

・オレンジ・ブロッサム(ジン+オレンジジュース)
・ハイボール
・ファジー・ネーブル
・バレンシア
・マルティニ・ドライ
・チンザノ・ロッソ
・芋焼酎
・麦焼酎

・ジンジャーエール
・オレンジジュース
・烏龍茶


なお、チケットメニューについては、万が一チケットが売り切れた場合、¥300にてご提供いたします。
(通常メニューのご注文に関しては通常通りです)



毎度のことですが、なにぶん一人営業のため、お待たせする場面も多々あります。
ご了承いただけると幸いです。

 
  1. 2013/04/22(月) 18:06:58|
  2. Infomation
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日定休日ですが・・・

ちょっと店に用事があるので、1時まで閉店営業中です。

いつも以上にゆるい感じですが、お気軽に遊びにいらしてください。

なお、店主は着替えてません。座ってます。飲んでるかもしれません。定休日なので、お許しください(笑)
  1. 2013/04/18(木) 19:24:05|
  2. Infomation
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

入荷情報♪~2013.04(其の弐)

先週までの寒さが嘘のように、初夏のような暑さになってきて、暑さに弱い店主は既に夏バテ気味です。^^;


今月はもう何も増やさない予定だったのですが、オールド・ラジェがしばらく入荷できず、代打で入れました。

20130417.jpg

【CADENHEAD'S CLASSIC GIN(ケイデンヘッド・クラシック・ジン)】

オールド・ラジェ同様、有名なイギリスのボトラーズ会社のウィリアム・ケイデンヘッド社がつくる、伝統的なイングリッシュ・スタイルのジン。

しっかりとしたジュニパー香と、シトラスのヒントを持つ、フルボディな仕上がり。ボンベイ・サファイアのような奇をてらった感じではない、ジンらしいジンです♪


 

  1. 2013/04/18(木) 13:38:16|
  2. Gin
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

始動間近・・・か?

一部のお客様にはお話していましたが、無事カードも入手したので、ぼちぼち始めたいと思っています。

20130409.jpg


問題は棚がないこと。どうしようかなぁ・・・。

 
続きを読む
  1. 2013/04/09(火) 20:33:23|
  2. Library
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ボタニストの輸入元が変わりました。

Botanist.jpg
当店のお客様にもファンの多い、アイラ・ドライ・ジン、ボタニストの輸入元が変わりました。(下記リンク参照)

レミー・コアントロー・ジャパン、ウイスキー「ブルイックラディ」4月1日輸入販売へ

BOODLESのように、輸入元が扱いをやめてしまった銘柄もあるので、引き続き日本に入ってきてくれることに感謝です♪



【BOTANIST(ボタニスト)】

生きる伝説とも称される、ブルイックラディ蒸留所責任者ジム・マッキューワン氏が造り上げたプレミアム・アイラジン。その特徴は何と言っても原材料となる植物(ボタニカル)にあります。アイラ島に自生しているジュニパーベリーをはじめ、ヘザーやカモミール、サンザシといった独自のボタニカルを22種類使用したまさにアイラの自然が凝縮したプレミアム・ドライジンなのです。

そして、この貴重なジンのもうひとつの大きな特徴は、”アグリーベティ”と形容されるローモンドスチルの蒸留器。このローモンドスチルはジン用ではなく、もともと1950年代にハイラム・ウォーカー社によって開発されたウイスキー用の蒸留器。「ボタニスト」はウイスキー蒸留所ならではの実にユニークな蒸留方法によって生み出されています。アイラ島の海と大地の恵みが織りなす新しい味わいを是非お楽しみください。
  1. 2013/04/02(火) 14:56:48|
  2. Gin
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

入荷情報♪~2013.04

今回は珍しいドイツのジンです。

「え?ドイツ産のジンと言えば、シュタインヘイガーがありますよね?」

はい。正解です。

何が珍しいかと言うと、ドイツ産の「ドライ・ジン」という事です。

IMG_1542.jpg

【MONKEY 47(モンキー47)】

47種類ものボタニカルを使用したプレミアム品。度数も47%です。

原材料の内、3分の1は、蒸留所のあるドイツのブラックフォレスト(シュバルツバルト)産のものです(たとえばスプルス、クランベリー、エルダーフラワー、リンボクとイバラの葉)。

このMONKEY 47は、手摘みされた植物の成分を原料とすることで、この上ない複雑さと品質を生み出しています。

また、その植物たちはブラックフォレストのとても柔らかい水の中で生育したものたちです。なかでも最大の魅力は、ブラックフォレストの「秘密武器」である、クランベリーそして、最上級にまろやかな湧き水を使用したこと。これらすべての成分が、完璧な名人芸の蒸留技術と古い陶製容器で熟成され、みなさまのところへ届けられます。

ラベルに描かれた白いおサルさんの名前は「マックス」。

Monkey47の基本的なレシピを考えたのは、イギリス人のモンゴメリーさんでした。
彼は戦時中からドイツに赴任していて、終戦後もドイツ、ベルリンに滞在していました。
その時、ベルリンは戦争の傷跡が深く、都市が壊れていました。

モンゴメリーさんは、何かベルリンを復興させることに力を注ぎたいと考え、動物園の再興の手助けをしようと思いつきました。
そこで出会ったのが、白毛の猿。彼はこの猿のパトロンになることにしました。そこで名付けたのがマックス。

その後モンゴメリーさんはベルリンを離れ、ペンションを始めます。そのペンションの名前をマックスにちなんで(ドイツ語で)「野生の猿」とつけました。
モンゴメリ-さんは、このペンションのオーナーとなった時に、ジンのレシピを開発します。

さて、モンゴメリーさんの作ったジンのレシピは、ちょっとした伝説のようになっていたそうです。
時期は不明ですが、発見されたのは彼が経営していたゲストハウスの改装の時。古い木箱の中に、ボトルや手紙、モンゴメリーさんの手書きのメモがあったのです。
そこに、『マックス・ザ・モンキー/シュヴァルツワルド・ドライジン』と書かれていました。

この伝説のレシピを、アレクサンダー・シュタインという人がこの21世紀に蘇らせました。

 

続きを読む
  1. 2013/04/01(月) 21:20:42|
  2. Gin
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ねずのみ。

Author:ねずのみ。
 
※【食べログ、その他口コミサイトへの掲載はご遠慮ください。】
 当店の雰囲気を大切にしていただけるお客様にご迷惑がかかりますので、よろしくお願いします。

[Address]
Zip 810-0012
福岡市中央区白金1-6-7
MAC白金ビル1F

地図はこちら

西鉄大牟田線薬院駅から徒歩5分程度。平尾駅からだと徒歩20分弱です。


[Phone]
092(521)3773


[Open]
19:00~
 平日…2:00から3:00頃迄
 日祝…1:00頃迄
※遅い時間にご来店の際は、お電話頂ければ幸いです。
※火曜日定休(2016年9月より)
 ただし、事前にご予約いただければ、できる限り対応させていただきます。
 定休日でもゆるく営業している日も多々あります。TELご確認くださいませ。

[Price]
 Charge・・・300円
 Drink ・・・600円~
 Food ・・・300円~

[Twitter]
@bar_nezunomi

たまに思い付きで、Twitterのみのタイムサービス(笑)等呟いたりします。FB、ブログからも連動しているため、Twitterだけ見ていただいた方が、全情報が確認しやすかったりします。
Follow Me plz!


[Facebookページ]
https://www.facebook.com/BarJuniperBerry
「いいね!」お願いします^^

Facebook

「いいね!」

bar ねずの実bar ねずの実
「いいね!」バナーを作成


 




 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
Project (8)
Tweet (36)
Gin (108)
Diary (19)
Food Menu (4)
Infomation (125)
Cocktail (17)
Information(discount) (3)
Washu (4)
Whisky (5)
Library (2)
Liquer (3)
AF (1)
liqueur (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる