bar ねずの実 公式Blog

福岡市中央区白金で、Gin & Tonic屋さんぽい、ゆるい感じの呑み屋をやっとります。ジンが異常に多い(2016年9月時点で約180種類)だけで専門店は御座いません、普通のカクテルやビール等も御座います。 できれば「マスター」と呼ばないでください。お一人様大歓迎です♪

【お報せ】2014.06のスケジュールについて

もうすっかり初夏、というか、夏ですね。

暑さに弱い店主は既に夏バテ気味・・・(苦笑)

皆様もご自愛くださいませ。

201406_Calendar.png

【6月の定休日】

通常通り、第1,3木曜日(6/5, 19)の予定です。

例によってもしかしたら、休日モードで開けるかもしれませんが、予定は未定です。

※ねずの実休日モード
 ・【完全禁煙】です。
 ・照明・BGM等、全体に適当です。
 ・店主は普段着のままカウンターに座って、適当に呑んだり本読んだりしています。

通りすがりにシャッターが開いていたら、お気軽にご来店くださいませ♪

【その他】

6/15(日)の13:00~17:00は、第12回 ねずのみ人狼会の予定です。
ご興味おありでしたら、お気軽にお問合せください。



というわけで、来月も皆様のお越しを心よりお待ちしております!
 


続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2014/05/29(木) 19:46:50|
  2. Infomation
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まちがいだらけ・・・(笑)

当店の店名は、よく間違われます。

「杜松の実」という名詞は、一般の方にはあまりなじみのない単語なので、ある程度は想定していました。

よくあるのは

「ねずみのみ」

「ねずみ」

えーと。ねずみは植物ではないはず・・・

というか、飲食店なのに害獣の名前・・・(苦笑)

20130205.jpg

「ねずも実」

最後が漢字でよかった・・・。

全部ひらがなだったら、ちょっと卑猥な感じも・・・(笑)


そして、先週今週と続けざまに新しい間違われ方が。

「けしの実」

なんとなくやばそうな雰囲気です。

「もみの木」

もはや何がなんだか分かりません(笑)

「ねずの森」

だいぶ増えすぎてます。

 

まぁ・・・。店主は毎回楽しんでるんですが(笑)

だからといって、狙わなくていいですからね!
 


  1. 2014/05/23(金) 00:13:40|
  2. Tweet
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

入荷情報♪~2014.05

5月中旬になって、福岡日中は汗ばむ陽気になってきました。

店主の一番苦手な季節がやってきます・・・。

さて、気を取り直して、久しぶりの入荷情報です♪

20140519.jpg

(左)【BEEFEATER BURROUGH'S RESERVE (ビフィーター・バローズ・リザーヴ)】 43%


「ビーフィーター」創業者James Burrough(ジェームズ・バロー)氏が19世紀に使用していたポットスチルで蒸溜し、食前酒として有名なフランスの甘味果実酒「Jean de Lillet(ジャン・ド・リレ)」の樽で寝かせたプレミアムジンです。リレの樽由来の、まろやかでフルーティな香りと、複雑で深みのある味わいが特長です。コニャックを思わせる重厚なボトルが、プレミアム感を演出しています。



ジャン・ド・リレ(正式には「Lillet Reserve Jean de Lillet Rouge Aperitif, Bordeaux」という長い名前のようです(笑))、店主は見たこともなかったのですが、ヴェスパー・マティーニ(映画『カジノ・ロワイヤル』でジェームス・ボンドが飲んでいたカクテルです)のレシピに指定されている、「キナ・リレ」の代用として用いられる、「Lillet Blanc(リレ・ブラン)」のラインナップの1つです。

久々にかなり高級なジンです。是非常温のストレートで香りをお楽しみください♪


(右)【BEEFEATER My London Edition (ビーフィーター・マイ・ロンドン・エディション)】 40%

「ビーフィーター」の故郷であるイギリスで“ロンドンの風景”写真を募集し、集まった写真を一枚一枚コラージュしたデザインボトルです。「ビーフィーター」の名前の由来でもある、ロンドン塔を守る近衛兵“ビーフィーター”を再現したスタイリッシュなデザインが特長です。



えーと。

中身はただのビフィータ(40%の方)らしいです・・・。

まぁ、店内装飾ってことで・・・(苦笑)

 
  1. 2014/05/20(火) 20:09:10|
  2. Gin
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5/13は…

20140513.jpg

今日はカクテルの日らしいですよ♪

という訳で、本日カクテルに限り、100円割引致します!
宜しくお願いします^_^


※カクテルの日とは(以下引用)

アメリカで初めて『カクテル』が紹介された5月13日

アメリカの週刊新聞「バランス・アンド・コロンビア・リポジトリ」で「カクテル」という言葉が使われたのが1806年。読者から寄せられた問い合わせに対して、初めて「カクテルとは」という定義がされたのが、5月13日のことでした。

アメリカで初めて、カクテルが活字に登場した日にちなんで、この5月13日を「カクテルの日」、その前後を「カクテル・ウィーク」と呼んでいます。



  1. 2014/05/13(火) 14:47:55|
  2. Infomation
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ライム、その後・・・

この1か月程、「ライム 品薄」で検索して来られる方が多くて、なんだか申し訳ない気持ちです。

ここ見ても何にも役に立ちません。ごめんなさい・・・。


さて。最近になって、ようやくライムを店頭で見かけるようになりました。

20140508_1.jpg

取りあえずよかった・・・。

20140508_2.jpg

ん?何これ。

ちっちゃ!(笑)

八百屋さんで「ライム」の札がついてなかったら、すだちかかぼすと思いそうでした。--;

無いよりはマシ。うん・・・。

でも、まだまだ高いです。

早く普通のサイズのライムが輸入されますように!

 
  1. 2014/05/09(金) 14:12:51|
  2. Tweet
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ねずのみ。

Author:ねずのみ。
 
※【食べログ、その他口コミサイトへの掲載はご遠慮ください。】
 当店の雰囲気を大切にしていただけるお客様にご迷惑がかかりますので、よろしくお願いします。

[Address]
Zip 810-0012
福岡市中央区白金1-6-7
MAC白金ビル1F

地図はこちら

西鉄大牟田線薬院駅から徒歩5分程度。平尾駅からだと徒歩20分弱です。


[Phone]
092(521)3773


[Open]
19:00~
 平日…2:00から3:00頃迄
 日祝…1:00頃迄
※遅い時間にご来店の際は、お電話頂ければ幸いです。
※火曜日定休(2016年9月より)
 ただし、事前にご予約いただければ、できる限り対応させていただきます。
 定休日でもゆるく営業している日も多々あります。TELご確認くださいませ。

[Price]
 Charge・・・300円
 Drink ・・・600円~
 Food ・・・300円~

[Twitter]
@bar_nezunomi

たまに思い付きで、Twitterのみのタイムサービス(笑)等呟いたりします。FB、ブログからも連動しているため、Twitterだけ見ていただいた方が、全情報が確認しやすかったりします。
Follow Me plz!


[Facebookページ]
https://www.facebook.com/BarJuniperBerry
「いいね!」お願いします^^

Facebook

「いいね!」

bar ねずの実bar ねずの実
「いいね!」バナーを作成


 




 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
Project (8)
Tweet (40)
Gin (111)
Diary (19)
Food Menu (4)
Infomation (127)
Cocktail (18)
Information(discount) (3)
Washu (4)
Whisky (5)
Library (2)
Liquer (3)
AF (1)
liqueur (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる