FC2ブログ

bar ねずの実 公式Blog

福岡市中央区白金で、Gin & Tonic屋さんぽい、ゆるい感じの呑み屋をやっとります。ジンが異常に多い(2018年4月時点で約220種類)だけで専門店は御座いません。普通のカクテルやビール等も御座います。 お一人様大歓迎です♪  ※【完全禁煙です。喫煙者の方は<必ず>携帯灰皿をお持ちください。】  ※【食べログ、その他口コミサイトへの掲載はご遠慮ください。】  当店の雰囲気を大切にしていただけるお客様にご迷惑がかかりますので、よろしくお願いします。

入荷情報♪~2018.08【其の参】

先ほど義援金のご報告をしたばかりですが、8月滑り込みで最後の入荷情報など。

20180830.png
【季のTOU 京都オールド・トム・ジン】
京都産 47%


季のTOU 京都オールド・トム・ジンは、定番製品の「季の美」と同じ11種のボタニカルに、与那国島の黒糖を加えてつくりました。黒糖は白糖と比べてビタミン、ミネラルを豊富に含むため、甘味のみならず複雑な味わいを感じさせてくれます。 「東京インターナショナルバーショー2018」を記念し発売した「季の美 オールドトムジン」より黒糖の量を多くし、アルコール度数を47度にすることで、より甘みと複雑さが増しています。

また、江戸時代から続く唐紙屋を継承するKIRA KARACHO(雲母唐長)のデザインと墨色のフロストガラスで、より季の美の世界観を踏襲したパッケージになっています。



またしても季の美の限定品・・・。
今年は本当に季の美貧乏・・・。もう季の美の新作は入れません・・・(苦笑)

季の美オールド・トム・ジンもまだ残っていますので、飲み比べてみられてはいかがでしょうか?

20180810.png

【Zuidam Korenwijn (ズイダム・コーレンヴィン シングル・バレル 5年)】
蘭産 38%


ジュネヴァーが3回蒸留に対して、コーレヴァインは4回蒸留。
日本では馴染みが少ないものの、オランダではジュネヴァー同様に知られており、ジュネヴァーに比べて口当たりが非常に柔らかく、フルーティな香味に富んだ味わいに仕上がります。



これまで国内ではあまり見かけなかった、コーレンヴィンがあったので衝動買いしてしまいました(笑)

たまにはクラフトジン以外の、伝統的なジンもいかがですか?

 
スポンサーサイト



  1. 2018/08/31(金) 23:13:02|
  2. Gin
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ご報告】平成30年豪雨災害義援金について(2)

8月も今日で終わり。

夏休み、今年はもう終わってるらしいのを昨日知ってびっくりしました。
福岡だけなのでしょうか???

とりあえず、夏休み子ども科学電話相談が今日で終わり、店主の夏の楽しみは終了です。


本日、日本赤十字社様に、店頭の義援金箱分+イベント参加費一部+義援酒分+店主の気持ち、計【¥15,662】をお持ち致しました。
20180831.png

皆様ご協力ありがとうございました。

取り急ぎご報告まで。

※義援金箱、義援酒は引き続き実施致しますので、気が向いたらご協力お願いいたします♪


 
  1. 2018/08/31(金) 20:19:53|
  2. Infomation
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

入荷情報♪~2018.08【其の弐】

お盆明け。皆様、社会復帰していらっしゃるでしょうか。

店主たった一つの夏の楽しみ、夏休み子ども科学電話相談がないこの酷暑。早く来週にならないかしら・・・。

5日連続で台風が発生したそうです。

西日本の被災地を通るコースが多いので、毎回心配なのですが、最近福岡を直撃した(らしい)台風は、いつ来たのかわからないくらい雨も風も普通で、とりあえずよかったです・・・。

さて、久しぶりの入荷情報です♪

20180816.png

(右)【Dictador Premium Colombian Aged Gin Ortodoxy (ディクタドール・コロンビアン・エイジド・ジン・オートドキシー)】
コロンビア産 43%


1913年設立のディステリア・コロンビア…この会社の以前の社長であったダリオ・パーラの手によって作られたのが“オートドキシー”。無類のジン好きであった彼が何度もイギリスを訪れて終にはコロンビアのジンを作ろうと決心します。幾多の研究と経験をもとに、とうとうジンは完成しますが、この発明品は世に出回ることもなく、しばらくは彼の個人消費のためだけに生産されていました。

原料である果実・香草・根・種子やスパイスなどがこのジンのユニークな味わいを形成しています。

香り:主にジュニパーやアンジェリカ、ミント、レモン・ペッパーを伴って

味わい:風味豊かでなめらか、古典的なジンの甘酸っぱい渋み

レモンスライスを浮かべたジン&トニックがお薦め。



以前から、黒いボトルの別バージョン、Dictador Premium Colombian Aged Gin Treasure(ディクタドール コロンビアン・エイジド・ジン トレジャー)は置いておりましたが、昨年のジンポジウムで試飲して美味しかったので、こちらのバージョンも入荷してみました♪

サトウキビの蒸留酒で造られ、ラムの樽で熟成されるジン(笑)
なのに、ちゃんと美味しいジンになっているのは、無類のジン好きだった先代社長のおかげでしょうか。

(中)【KOMASA GIN -桜島小みかん- (コマサ ジン)】
鹿児島産 45%


KOMASA GIN(コマサ ジン)-桜島小みかん-は、鹿児島県で130年以上にわたって焼酎をつくり続けてきた 小正醸造が送り出す、幅広い人々に飲みやすく、かつ、スピリッツの魅力を追求した新感覚の ジンです。
口にした瞬間、ジンのドライな味わいとみかん独特の優しい柑橘の香りが広がる飲み口は、 ほかにはない独特のもの。

主役となるボタニカルは「桜島小みかん」。
みかんの中では世界最小と言われているこのみかんは、火山灰土壌のために稲作に適さない桜島における重要作物となっています。
直径4~5cm、重量20g~50gと非常に小さな果実のなかに、甘みがギュッと濃縮された、鹿児島県の冬の風物詩です。



南九州産のジン特有の焼酎風味を、みかんの風味がいい感じに包み込んでいて、そこまで焼酎感を感じなく仕上がっています。

トニック割の他、何も入れない炭酸割でも美味しいジンです。

(右)【EMPRESS 1908 GIN (エンプレス 1908 ジン)】
加産 42.5%


カナダから驚きのジンが日本初上陸! 美しい「インディゴブルー」からトニックを加えると「淡いピンク色」へ色が変化する!天然素材100%使用(着色料不使用)のマジカルジン入荷しました!
カナダの「ヴィクトリア蒸溜所」と、アフタヌーンティーで有名なヴィクトリア州の老舗ホテル「ザ・フェアモント・エンプレス」が、共同で開発した驚きのジンが日本初上陸!その鮮やかな青い色合は同ホテルのハウスブレンドティーにも使用されている、「バタフライピーの花」から抽出されておりその他のボタニカルも全て天然素材から造られています。

色が変化する秘密は、ボタニカルで使用しているバタフライピー(蝶豆花)由来のアントシアニン色素にあります。はじめはアルカリ性溶液のため青色ですが、そこにトニック等を加えて酸性にすることでアントシアニン色素が反応し、淡いピンク色へと変化します。

その味わいにおいてもワールド・ジンアワード2018 ベストカナディアンクラシックジンに選出された折り紙つき。しっかりとしたジュニパーのアタックとオレンジの様な柔らかな甘み最後はコリアンダーのスパイシーな香りが全体を纏めます。
見た目も味わいも愉しめる日本初上陸のジンを是非ともお愉しみ下さい。

使用されているボタニカルは、フェアモントエンプレスブレンドティー、ジュニパー、グレープフルーツピール、コリアンダーシード、バラ、バタフライピー、ジンジャールート、シナモン、グルテンフリー

商品名にある“1908”は、フェアモント エンプレス ホテルの創業年である1908年から名付けられました。



色の変化は、オーストラリア産のインク・ジンと一緒ですね。
甘い濃厚な風味のジンです。

一つ非常に気になるのは「グルテンフリー」・・・???
販売元の資料の記載通りなのですが、本当にそんなボタニカルがあるのか、グルテンフリーですよ、という意味なのか(多分後者だと思いますが・・・^^;)


暑い日に飲むジン・トニックはまた格別!
夕涼みにでもお立ち寄りくださいませ。

 
  1. 2018/08/17(金) 15:42:01|
  2. Gin
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8/12(日)の営業について。

8/12(日)は、21時より貸し切りとなっております。
(※19~21時までは、通常通り営業致します)

ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承くださいませ。

取り急ぎ、ご連絡まで。
 
  1. 2018/08/10(金) 03:37:08|
  2. Infomation
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

入荷情報♪~2018.08

夏嫌いの店主の、たった一つの夏の楽しみ、NHK夏休み子ども科学電話相談が、23日までお休み・・・orz
(高校野球の間、毎年お休みなのです)
皆様、暑さに負けずに過ごされていらっしゃいますか?
店主は完敗しております・・・。

今回ご紹介する、【9148】、実は6月に入荷していたのですが、公私ともにバタバタしていて、ブログの更新が遅れまくっておりました。申し訳ありません。

20180627_2.png

(右)【9148 レシピNo.0100】
北海道 紅櫻蒸溜所 45%


[9148]とは、ジョージ・オーウェルの小説[1984] の[Nineteen eighty-four]を[19]の逆[91]、[84]を[48]と逆にしたネーミングです。[1984]は、1948年にディストピア小説(ユートピアの逆の暗い社会)で自由のない管理社会を描いた小説です。その中で、歴史を改ざんする役所で働く主人公のウインストン・スミスが、とても薬臭く吐き気を催すような香りのビクトリージンというジンを飲むシーンがあります。小説の中で、まずいジンが不自由な管理社会のアイコンとして描かれております。主人公はビクトリージンを飲みながら、ビッグブラザーにより統治される以前の自由な時代のおいしいジンを懐かしむシーンがあります。
 我々北海道自由ウヰスキー株式会社では、自由な世界、自由な発想、自由な価値観をこの[9148][Ninety-one Fourty-eight]という商品名に込めました。世界が自由で、多くの人たちが幸せに酒を酌み交わせる未来に思いをはせながら[9148]を楽しんでいただければ光栄です。
 9148のラベルには、4桁の数字が2箇所刻印されています。これは、左は蒸留日を右はレシピ番号を表しております。クラフトジンならではの季節による香りの違いや小ロット生産によるレシピの違いなどのバリエーションを楽しんでいただければ幸いです。

レシピ番号:0100【紅櫻蒸溜所直売所限定商品】
ボタニカル:ジュニパー、コリアンダー、シナモン、日高昆布(※)、アンジェリカ、レモンピール、ブルーベリー、干し椎茸(※)、切干大根(※)、ローズレッドペタル、ブラックペッパー、カルダモン、ホワイトペッパー、クローブ
※は北海道産原料



(左)【9148 レシピNo.0101】
北海道 紅櫻蒸溜所 45%


レシピNo.0101は前回よりも長期漬け込み、ジュニパーも増量で新たにラベンダーも入ってます。道産のコンブやシイタケなどを使い、北海道らしさを全面的に出しています。昆布のうま味が溶け出た味わいが特徴です。

ボタニカル:ジュニパーベリー、コリアンダー、アンジェリカ、シナモン、日高昆布(※)、レモンピール、ブルーベリー、切干大根(※)、ラベンダー、カルダモン、クローブ、ブラックペッパー、干し椎茸(※)、ピンクペッパー 



実は先日、北海道自由ウヰスキー株式会社の社長さんと、9148のラベルデザインをされた端様にご来店いただいたのですが、その時点ではblogの更新ができておらず、申し訳なく思っております・・・(汗)

昆布、椎茸、切干大根、もはや出汁です(笑) 香りのせいか、旨味を感じる不思議なジンです。
ですが、ちゃんとジンらしさもあり、非常に面白いお酒です。


まだまだ酷暑が続きそうです。
ジン・トニックはもともと暑気払いのカクテルです。
とりあえず一杯いかがでしょうか?^^
 
  1. 2018/08/09(木) 03:27:23|
  2. Gin
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ねずのみ。

Author:ねずのみ。
 
【食べログ、その他口コミサイトへの掲載はご遠慮ください。】
 当店の雰囲気を大切にしていただけるお客様にご迷惑がかかりますので、よろしくお願いします。

終日禁煙(Ploom TECのみ可)です。
それ以外のお煙草につきましては、極力ご遠慮ください。どうしても喫煙される場合は、【携帯灰皿をご持参の上】屋外にてお願いいたします。


[Address]
Zip 810-0012
福岡市中央区白金1-6-7
MAC白金ビル1F

地図はこちら

西鉄大牟田線薬院駅から徒歩5分程度。平尾駅からだと徒歩20分弱です。


[Phone]
092(521)3773


[Open]
19:00~
 平日…2:00から3:00頃迄
 日祝…1:00頃迄
※遅い時間にご来店の際は、お電話頂ければ幸いです。
※火曜日定休
 ただし、事前にご予約いただければ、できる限り対応させていただきます。
 定休日でもゆるく営業している日も多々あります。TELご確認くださいませ。

[Price]
 Charge・・・300円
 Drink ・・・600円~
 Food ・・・300円~

[Twitter]
@bar_nezunomi

たまに思い付きで、Twitterのみのタイムサービス(笑)等呟いたりします。FB、ブログからも連動しているため、Twitterだけ見ていただいた方が、全情報が確認しやすかったりします。
Follow Me plz!






 

Facebook

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
Project (8)
Tweet (48)
Gin (151)
Diary (24)
Food Menu (4)
Infomation (177)
Cocktail (19)
Information(discount) (4)
Washu (4)
Whisky (5)
Library (2)
Liquer (4)
AF (1)
liqueur (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR