bar ねずの実 公式Blog

福岡市中央区白金で、Gin & Tonic屋さんぽい、ゆるい感じの呑み屋をやっとります。ジンが異常に多い(2016年9月時点で約180種類)だけで専門店は御座いません、普通のカクテルやビール等も御座います。 できれば「マスター」と呼ばないでください。お一人様大歓迎です♪

入荷情報♪~2013.10

台風、またしても福岡は素通り。良かったんですが、台風好きな店主は個人的にがっかりしてます(笑)


さて、先月下旬~今月、入荷したボトルの紹介をさせていただきます。

20131001.jpg

(右)【WILLIAMS CHASE ELEGANT GIN (ウィリアム・チェイス・エレガント・ジン)】 48%

2012年9月21日の記事で紹介済なので詳細については省略します。

前回は、イギリスへ行った知人に買ってきていただいたのですが、一部のお客様に大人気で売り切れていたのです。が、なぜか今回、輸入されているのを見つけたので迷わず購入♪


(左)【WILLIAMS CHASE SEVILLE ORANGE GIN (ウィリアム・チェイス・セヴィル・オレンジ・ジン)】 40%

そして、これはまた件の知人に買ってきていただいた一品。だいぶ前からあったのですが、筆不精の店主がアップし損ねていたという・・・(ゴメンナサイゴメンナサイ・・・)


チェイス蒸溜所
イングランド中部Herefordshireにある1000エーカーを越える自社農場の中に2008年に建てられました。農場で作物を栽培し、糖化、発酵、蒸溜、熟成、瓶詰までの全工程をひとつの土地で行っている非常に珍しい蒸溜所です。

※以下、英語サイトからの店主和訳
チェイス蒸留所製品のマーマレード・ウォッカを参考に作られました。
ウォッカがオレンジピールと一緒に蒸留されるのに対し、ジンは蒸留後にオレンジピールによる香り付けを行います。8~24時間、30分毎にテイスティングを行うことで、漬け込み時間は変わります。
ジン自体は、WILLIAMS CHASE ELEGANT GIN同様、サイダー(林檎の発泡酒)から造られる同じスタイルですが、使用されるボタニカルは異なり、以下の9種類です。
ジュニパー・ベリー、コリアンダー・シード、アンジェリカの根、レモン果皮、オレンジ果皮、オリスの根、リコリスの根、アンジェリカの種子、エルダーフラワー



ちょっぴりお高めなのが玉に瑕ですが、フレーバード・ジンにしてはジュニパー他の香りもしっかりしている、とても美味しいジンです。


【Vincent Van Gogh Gin (ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ・ジン)】 47%


オランダ産。スキーダムに操業するDirkzwager(ダークツワガー/ディルクスワーヘルの2表記あり) Distilleries社の発売するプレミアムジン。
アンゼリカ、コリアンダー、グレインズ・オブ・パラダイス、アーモンド、レモン、リコリス、ジュニパー・ベリー、カッシア・バーク、オリスクベブ・ベリーという10種類の香味植物を用いた、伝統的なレシピを再現。
コラム・スチル連続式蒸留器で2回蒸留した原酒と、伝統的な単式蒸留器で3回蒸留した原酒を使用したスモールバッチ・ジン。


酒名は、オランダ生まれの”炎の画家”、ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ(1853-1890)にちなむ。ボトル前面を窓に、アムステルダムの運河を望む、凝った作りのボトルを採用している。



オランダ産なのですが、ジュネヴァというよりドライ・ジン近い感じがします。柑橘系の香りを感じさせる爽やかさと、まろやかなボディ、仄かな甘みのプレミアム・ジンです。

いつの間にか100種類超えてました。ボトルを置く場所がもうありません・・・(笑)
スポンサーサイト
  1. 2013/10/09(水) 20:03:00|
  2. Gin
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<祭の後(サルー祭雑感) | ホーム | サルー祭り(10/13(日))当日の営業について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://barnezunomi.blog.fc2.com/tb.php/135-9db45045
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ねずのみ。

Author:ねずのみ。
 
※【食べログ、その他口コミサイトへの掲載はご遠慮ください。】
 当店の雰囲気を大切にしていただけるお客様にご迷惑がかかりますので、よろしくお願いします。

[Address]
Zip 810-0012
福岡市中央区白金1-6-7
MAC白金ビル1F

地図はこちら

西鉄大牟田線薬院駅から徒歩5分程度。平尾駅からだと徒歩20分弱です。


[Phone]
092(521)3773


[Open]
19:00~
 平日…2:00から3:00頃迄
 日祝…1:00頃迄
※遅い時間にご来店の際は、お電話頂ければ幸いです。
※火曜日定休(2016年9月より)
 ただし、事前にご予約いただければ、できる限り対応させていただきます。
 定休日でもゆるく営業している日も多々あります。TELご確認くださいませ。

[Price]
 Charge・・・300円
 Drink ・・・600円~
 Food ・・・300円~

[Twitter]
@bar_nezunomi

たまに思い付きで、Twitterのみのタイムサービス(笑)等呟いたりします。FB、ブログからも連動しているため、Twitterだけ見ていただいた方が、全情報が確認しやすかったりします。
Follow Me plz!


[Facebookページ]
https://www.facebook.com/BarJuniperBerry
「いいね!」お願いします^^

Facebook

「いいね!」

bar ねずの実bar ねずの実
「いいね!」バナーを作成


 




 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
Project (8)
Tweet (41)
Gin (113)
Diary (19)
Food Menu (4)
Infomation (127)
Cocktail (18)
Information(discount) (3)
Washu (4)
Whisky (5)
Library (2)
Liquer (3)
AF (1)
liqueur (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる