bar ねずの実 公式Blog

福岡市中央区白金で、Gin & Tonic屋さんぽい、ゆるい感じの呑み屋をやっとります。ジンが異常に多い(2016年9月時点で約180種類)だけで専門店は御座いません、普通のカクテルやビール等も御座います。 できれば「マスター」と呼ばないでください。お一人様大歓迎です♪

入荷情報♪~2014.01

今更ですが、明けましておめでとうございます!

昨年も大勢の方のおかげで、ねずの実、無事2度目の年を超すことができました。本当にありがとうございます!m(_ _)m

何かとバタバタしておりまして、年始のご挨拶がすっかり遅くなってしまい申し訳ありません。^^;


さて。

店主の煩悩は109でとどまらず・・・。

だって「これ以上増やさない」と決意するたびに、面白い新商品が出るんですもの・・・。

20140107.jpg

(左から順に)

【PORTBELLO ROAD No.171 GIN (ポートベロー・ロード No.171ジン)】 42%

ロンドンのノッティングヒルにあるバー「ポートベロー・スター」は、この地で1740年よりアルコールをサービスしてきた歴史を持ち、今もなお、地元の人達に愛されている老舗のバーです。
そこで自家蒸留され、圧倒的に人気を誇るジンが2012年より瓶詰して発売開始されました。
門外不出の秘伝のレシピで製造されたジンは、すっきりとした清涼感に溢れ、植物原料の持つ豊かな風味が広がる飲み飽きしないスタイル。一度味わったら病み付きになる伝統の味わいがここに凝縮されています。



ポートベロー・スターでは、自分のオリジナルの調合で、マイ・ジン・ボトルを作ることができる「ジン・インスティテュート」も開催されているそうです。(以下引用)

ロンドンで二番目に小さいミュージアムである「ジン・インスティテュート」では、およそ一千年近くにおよぶジンの歴史を学び、試飲とジンに使用する植物原料の臭覚レッスンを終えた後には、
いよいよオリジナルの調合のジンを作りに挑戦する。卒業生にはフルボトルのジンが贈呈され、オリジナル調合のレシピは次回注文のために保管されるシステム。
料金は100ポンド、カクテルで始まるレセプションとクラスレッスン、「ポートベロー・ロード・ジン」と、オリジナル・ジンの各70clのボトルがセットになっている。
主催者であるジン・インストラクターのジェイク・F・バーガー氏は、「ここポートベローは地元住民ばかりでなく、世界中から多くの観光客が訪れる場所だ。
週末のマーケットが有名だが、買い物だけでなく、ロンドン、特にポートベローならではの特別な体験をしてもらいたいと思い、ジン・インスティテュートを始めたんだ」と語る。
ただ飲むばかりでなく、ロンドンの歴史と精神を象徴している蒸留酒、ジンへの知識と理解を深めるユニークな場所としてロンドンの話題を集めている。



機会があれば、是非1度行ってみたいものです。

【SLOAN'S DRY GIN (スローアンズ・ドライ・ジン)】 40%

オランダ産。
サー・ハンス・スローンは北アイルランド出身の医師で食物学者で収集家。
自身のコレクションをイギリス政府に遺贈し、それが大英博物館の元になったことで知られる人物を大胆にも商品名に採用。
他のジンとの主な違いは新鮮な柑橘系の果物を使用し、個別にボタニカルを蒸留しながら少量手造りで生産される点、コスト度外視で、
単純に『世界のベストジン』を目指して造られる味わいはヨーロッパにて急激に知名度を上げています。



オランダ産なのにドライ・ジン。

最近、「コスト度外視の少量手造り品」、結構多いです。ちょっとお高めなのが気になりますが、悔しいことに例外なく美味しいのです^^;


【Filliers Dry GIn 28 (フィラーズ・ドライジン 28 スモールバッチ・ポットスティル)】 46%

ベルギーのダインゼという町にある家族経営の生産者。1972年創業で、“フィラー”は創業者の名前。一家で農業の傍らジュネヴァーの生産をしたのが始まり、今ではジンベースのリキュールやウイスキーも製造。このジンは第一次世界大戦後の1928年に生まれ、今もなお当時の味を踏襲するフラッグシップ的商品。28種類のボタニカルを使用し、常に品質管理が可能な最小規模のポットスティルで蒸留。大手とは異なる独創性のある風味を伴うジンの製造しています。



当店初のベルギー産ジンです♪ 柑橘、カルダモン、コリアンダー、そしてジュニパーの風味にミルキーな口あたりが魅力的。

「家内制手工業」って、なんだかワクワクします(笑)

でも、2013年サンフランシスコ・ワールド・スピリッツコンペティションで金賞を受賞している実力派のジンです。

個人的にはMONKEY47に負けない逸品だと思います!


【Gordon's CRISP Cucumber (ゴードン・クリスプ・キューカンバー)】 37.5%

古典的なゴードン・ロンドン・ドライ・ジンに天然のキュウリ(キューカンバー)のフレーバーをブレンド。
特にトニック・ウォーター割りに向くようです。
香味:ジュニパー、シトラス、甘い植物、フローラル。ジュニパーとキュウリの長い余韻が特徴的。



この名前、なぜかペ○シを思い出します。

ヘンドリックスといい、タンスといい、イギリス人、胡瓜好きなのね・・・。


というわけで、これで113種類。

しかしまだ終わらないのです。でも長くなったのでこの辺で・・・(笑)

TO BE CONTINUED,..



次回『ヘイマンの逆襲』(笑)
スポンサーサイト
  1. 2014/01/10(金) 14:40:17|
  2. Gin
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<入荷情報♪~2014.01【其の弐】 ~ヘイマンの逆襲~ | ホーム | 【お報せ】2014.01のスケジュールについて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://barnezunomi.blog.fc2.com/tb.php/148-ac6d3b57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ねずのみ。

Author:ねずのみ。
 
※【食べログ、その他口コミサイトへの掲載はご遠慮ください。】
 当店の雰囲気を大切にしていただけるお客様にご迷惑がかかりますので、よろしくお願いします。

[Address]
Zip 810-0012
福岡市中央区白金1-6-7
MAC白金ビル1F

地図はこちら

西鉄大牟田線薬院駅から徒歩5分程度。平尾駅からだと徒歩20分弱です。


[Phone]
092(521)3773


[Open]
19:00~
 平日…2:00から3:00頃迄
 日祝…1:00頃迄
※遅い時間にご来店の際は、お電話頂ければ幸いです。
※火曜日定休(2016年9月より)
 ただし、事前にご予約いただければ、できる限り対応させていただきます。
 定休日でもゆるく営業している日も多々あります。TELご確認くださいませ。

[Price]
 Charge・・・300円
 Drink ・・・600円~
 Food ・・・300円~

[Twitter]
@bar_nezunomi

たまに思い付きで、Twitterのみのタイムサービス(笑)等呟いたりします。FB、ブログからも連動しているため、Twitterだけ見ていただいた方が、全情報が確認しやすかったりします。
Follow Me plz!


[Facebookページ]
https://www.facebook.com/BarJuniperBerry
「いいね!」お願いします^^

Facebook

「いいね!」

bar ねずの実bar ねずの実
「いいね!」バナーを作成


 




 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
Project (8)
Tweet (39)
Gin (110)
Diary (19)
Food Menu (4)
Infomation (127)
Cocktail (17)
Information(discount) (3)
Washu (4)
Whisky (5)
Library (2)
Liquer (3)
AF (1)
liqueur (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる