bar ねずの実 公式Blog

福岡市中央区白金で、Gin & Tonic屋さんぽい、ゆるい感じの呑み屋をやっとります。ジンが異常に多い(2016年9月時点で約180種類)だけで専門店は御座いません、普通のカクテルやビール等も御座います。 できれば「マスター」と呼ばないでください。お一人様大歓迎です♪

入荷情報♪~2014.02

冬季五輪観戦で寝不足の方も多いようですが、皆様お元気でしょうか?

先週くらいから、街を歩いていると、ちらほら梅の花が咲いていて、春の訪れを感じさせてくれます。

派手な桜より、可憐な梅の方が好きな店主です。

毎度のことですが、入荷したっきりアップ忘れておりました、すみません・・・。

20140129.jpg


(左)【Zuidam Rogge Genever (ズイダム・ロッジ・ジュネヴァ)】 35%

 ライ麦を中心に原料としてコッパー・スティルにて3回の蒸留をした原酒に、秘密のボタニカルのレシピと合わせて作られたオランダ・ロッジ(ライ)・ジュネヴァです。

 香ばしいライ麦の香りと心地よい酸味が、グラスの中にバランスよく表現されていて、優しいジュネヴァの香りとリコリスの甘い余韻がいつまでも続きます。



既存のZuidam Oude Genever2YO, 5YOと同様、500mlだと思っていたら1000mlボトルでびっくりしました(笑)

ドライ・ジンが苦手な方、全く違うジンの世界を体験してください♪


(右)【XORIGUER GIN (ショリゲル・ジン)】 38%

 ショリゲルを蒸留するDESTILERIAS XORIGUER(デスティレリアス ショリゲル)は、スペイン・バレアレス諸島、マヨネーズ発祥の地として有名なメノルカ島にあります。

 メノルカ島でジンが蒸留されたのは17世紀。スペイン継承戦争の結果イギリス軍に占領されたメノルカ島で、イギリス軍の水夫、兵士たちはイギリスで流行の酒ジンを見つけることはできませんでしたが、すぐにMAHON(マオ、島内の街)の職人たちはジュニパーベリーとワインアルコールを手に入れジンを造りはじめました。

 メノルカ島がスペイン領に戻った後もジンは島民の間で流行し、お祝いの席など特別なイベント時には欠かせないお酒となりました。

 20世紀の早い時期には島の市場でしか売られていなかったジンは、蒸留職人の継承者であるミケル ポンス フスト氏によってボトリングされ、XORIGUER(ショリゲル)の商標名で販売されました。ショリゲルは1784年に造られた古い風車です。 ジン ショリゲルの原料は、アルコールと水を除けばジュニパーベリーのみ。単式の銅製蒸留器で直火蒸留、オークバレルで熟成後、ボトリングされます。 ジン ショリゲルはジュニパーベリーの風味が特徴的な、メノルカ伝統のジン。ノスタルジーな味わいが、昔のジンの味わいを想いおこさせる地中海の地酒です。



そして、写真は省略します(どうせ写真で見ても違いがないので(笑))が、また1本出ちゃいました♪

(右)【KINGSBURY VICTORIAN VAT GIN DISTILLERS CASC HIGHLAND PARK
    (キングスバリー・ヴィクトリアン・ヴァト・ジン・ディスティラーズ・カスク・ハイランド・パーク)】 47%

 昨年末に久々の発売となったキングスバリーのビクトリアンバットジン・ディスティラーズカスクシリーズ。
リンクウッド、ローズバンク、グレンフィディックと非常にレア、かつユニークな樽が続きましたが、リリースの最後を飾るのは超人気蒸留所ハイランドパークの樽で熟成されたジンとなります。

 いつものジンに飽きた方、ハイランドパークを愛してやまない方など、他では味わうことのできない、唯一無二の個性を持ったビクトリアンバット・ジンのディスティラーズカスク。1樽だけしか生産されない贅沢かつきわめて個性的なジンです。



 ユニークな試みでジン愛好家だけではなく、モルトファンの心をもつかんだシリーズでしたが、現在キングスバリーに熟成を待つ樽はありません。もちろん新たにポテンシャルを持った樽を入手すれば、生産再開となるかもしれませんが、当面はリリースの予定が全くたっていないとのことです。


【追伸】

仕入れ貧乏続行中につき、当店では常にお客様を募集しております・・・
 
スポンサーサイト
  1. 2014/02/22(土) 22:22:55|
  2. Gin
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【お報せ】2014.03のスケジュールについて | ホーム | サルー祭り(2/9(日))当日の営業について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://barnezunomi.blog.fc2.com/tb.php/153-bf5734c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ねずのみ。

Author:ねずのみ。
 
※【食べログ、その他口コミサイトへの掲載はご遠慮ください。】
 当店の雰囲気を大切にしていただけるお客様にご迷惑がかかりますので、よろしくお願いします。

[Address]
Zip 810-0012
福岡市中央区白金1-6-7
MAC白金ビル1F

地図はこちら

西鉄大牟田線薬院駅から徒歩5分程度。平尾駅からだと徒歩20分弱です。


[Phone]
092(521)3773


[Open]
19:00~
 平日…2:00から3:00頃迄
 日祝…1:00頃迄
※遅い時間にご来店の際は、お電話頂ければ幸いです。
※火曜日定休(2016年9月より)
 ただし、事前にご予約いただければ、できる限り対応させていただきます。
 定休日でもゆるく営業している日も多々あります。TELご確認くださいませ。

[Price]
 Charge・・・300円
 Drink ・・・600円~
 Food ・・・300円~

[Twitter]
@bar_nezunomi

たまに思い付きで、Twitterのみのタイムサービス(笑)等呟いたりします。FB、ブログからも連動しているため、Twitterだけ見ていただいた方が、全情報が確認しやすかったりします。
Follow Me plz!


[Facebookページ]
https://www.facebook.com/BarJuniperBerry
「いいね!」お願いします^^

Facebook

「いいね!」

bar ねずの実bar ねずの実
「いいね!」バナーを作成


 




 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
Project (8)
Tweet (39)
Gin (110)
Diary (19)
Food Menu (4)
Infomation (127)
Cocktail (17)
Information(discount) (3)
Washu (4)
Whisky (5)
Library (2)
Liquer (3)
AF (1)
liqueur (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる