bar ねずの実 公式Blog

福岡市中央区白金で、Gin & Tonic屋さんぽい、ゆるい感じの呑み屋をやっとります。ジンが異常に多い(2016年9月時点で約180種類)だけで専門店は御座いません、普通のカクテルやビール等も御座います。 できれば「マスター」と呼ばないでください。お一人様大歓迎です♪

入荷情報♪~2014.10

BLOG更新が11月になってしまいましたが、入荷情報です♪

20140918.jpg

(左)【CAMBRIDGE JAPANESE STYLE GIN(ケンブリッジ・ジャパニーズ・スタイル・ジン)】 42%


柚子ピール、紫蘇、胡瓜、山椒、胡麻等の、日本の伝統的なボタニカルを使ったジンです。それぞれのボタニカルを減圧蒸溜でゆっくりとフレーバーを引き出し、驚くほどスムーズでエレガントなジンに仕上げました。
ジュニパーとシソ、キュウリの青く清々しい香りに山椒のピリッとしたアクセントと柚子の爽やかな芳香。その先にはゴマの油っぽい香りも見つけられます。
口当たりは非常に優しく、摘んだばかりのシソ、水洗いしたキュウリ、柚子果汁の上品な甘酸っぱさが口の中に満たされます。非常に繊細で、儚いほど美しいという日本特有の美意識に通じるものがあります。

ケンブリッジ・ディスティラリー [The Cambridge Distillery]
ケンブリッジ・ディスティラリー社は世界的に有名なケンブリッジ大学を有する学園都市ケンブリッジに創業した小規模のクラフトディスティラリーです。
先端の技術を導入する一方で、基本的なボタニカルの浸漬作業などにも細心の注意を払い、丁寧に造っています。時には数カ月かけて浸漬を行い、個々のボタニカルを減圧で蒸溜し、ボタニカルのフレッシュなフレーバーを最大限に抽出します。その後、生み出されたスピリッツをブレンドし、完成となります。



ちょっと不思議なジンです。ラベルにカタカナで「ジン」と書いてあるのが、何となく笑えます。

しかし、胡瓜って日本ぽいんでしょうか・・・。まぁ、イギリス人が思う日本らしさ、なんでしょうかねー^^;

(右)【THE LONDON No.1 GIN(ロンドン・No.1・ジン)】 47%


このターコイズ・ブルー色をしたジンは、ゴンザレス・ビアス社の製品で、実際にロンドンで蒸留されている数少ないジンの一つです。

高品質の穀物を原料に伝統的なポットスティルで3回の蒸留をしスモール・バッチで造られます。ボタニカルは、世界各地より集められたジュニパーやコリアンダー、アンジェリカ、イリスの根、リコリスの根などを使用していますが、ユニークなのはベルガモットのオイルを使用しているところ。ターコイズ・ブルーの色は、クチナシの花を浸漬して付けられています。



前回のアンガヴァに続き、またまた色付きジンの入荷です。

綺麗なターコイズブルーが素敵です♪

 


あのですね・・・。

実は今回の2本は、9月中に仕入れていたのですが、BLOGの更新忘れておりまして・・・・。

しかも、10月にBLOG書きかけたのですが、下書きのまま放置しておりまして・・・。

スポンサーサイト
  1. 2014/11/01(土) 21:48:13|
  2. Gin
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<後(のち)の十三夜 | ホーム | 【お報せ】2014.11のスケジュールについて>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/11/14(金) 13:16:06 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

始めまして!

opel51様
始めまして。ねずの実店主です。
コメントありがとうございます!

久留米からいらっしゃる方も結構おられますよ^^
西鉄薬院駅から徒歩5分程度なので、お時間ある時に是非!
宜しくお願い致します。
  1. 2014/11/14(金) 15:40:01 |
  2. URL |
  3. ねずのみ。 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://barnezunomi.blog.fc2.com/tb.php/191-af8c7318
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ねずのみ。

Author:ねずのみ。
 
※【食べログ、その他口コミサイトへの掲載はご遠慮ください。】
 当店の雰囲気を大切にしていただけるお客様にご迷惑がかかりますので、よろしくお願いします。

[Address]
Zip 810-0012
福岡市中央区白金1-6-7
MAC白金ビル1F

地図はこちら

西鉄大牟田線薬院駅から徒歩5分程度。平尾駅からだと徒歩20分弱です。


[Phone]
092(521)3773


[Open]
19:00~
 平日…2:00から3:00頃迄
 日祝…1:00頃迄
※遅い時間にご来店の際は、お電話頂ければ幸いです。
※火曜日定休(2016年9月より)
 ただし、事前にご予約いただければ、できる限り対応させていただきます。
 定休日でもゆるく営業している日も多々あります。TELご確認くださいませ。

[Price]
 Charge・・・300円
 Drink ・・・600円~
 Food ・・・300円~

[Twitter]
@bar_nezunomi

たまに思い付きで、Twitterのみのタイムサービス(笑)等呟いたりします。FB、ブログからも連動しているため、Twitterだけ見ていただいた方が、全情報が確認しやすかったりします。
Follow Me plz!


[Facebookページ]
https://www.facebook.com/BarJuniperBerry
「いいね!」お願いします^^

Facebook

「いいね!」

bar ねずの実bar ねずの実
「いいね!」バナーを作成


 




 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
Project (8)
Tweet (36)
Gin (108)
Diary (19)
Food Menu (4)
Infomation (125)
Cocktail (17)
Information(discount) (3)
Washu (4)
Whisky (5)
Library (2)
Liquer (3)
AF (1)
liqueur (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる