bar ねずの実 公式Blog

福岡市中央区白金で、Gin & Tonic屋さんぽい、ゆるい感じの呑み屋をやっとります。ジンが異常に多い(2016年9月時点で約180種類)だけで専門店は御座いません、普通のカクテルやビール等も御座います。 できれば「マスター」と呼ばないでください。お一人様大歓迎です♪

入荷情報♪~2016.06

来週くらいには福岡も梅雨入りでしょうか。

雨の季節は個人的には好きです。

街が洗われ、雨音だけが響く、雨の夜が好きです。

店的にはあまり好ましくありませんけど・・・(笑)

さて、久しぶりの入荷情報です♪

20160603.png

【KING OF SOHO DRY GIN(ザ・キング・オブ・ソーホー・ドライ・ジン)】(右)
英国産 42%


ロンドン歓楽街・ソーホーの「帝王(ザ・キング・オブ・ソーホー)」とも呼ばれナイトシーンで成功を収め、英国一の金持ちとなったポール・レイモンド。彼の呼び名を冠したプレミアムジン。

12種類のボタニカルは鉄製のポットスティルで四度の蒸留。ソフトなジュニパーやコリアンダーと共に、グレープフルーツ果皮を含む柑橘のボタニカルが、アンジェリカ、カッシアとよくバランスして際立ちます。




【光遠IP-01】(中央)
日本産 45%


限定瓶詰本数900本の超希少な国産ジンです。

日本のジンの幕開けを飾ったのは、世界のマルスウイスキーでも注目を浴びている本坊酒造さんの製品です。

日本を代表する蒸留酒である本格焼酎(米焼酎)をベースに、ジンの核となるジュニパーベリーに加え、鹿児島産のボタニカルを中心に7種のボタニカルを独自製法で仕込み再留しました。

柑橘系の爽やかさの中に、様々なボタニカル由来の複雑な香味をお楽しみください。



以前、【光遠】というアイテムをご紹介しましたが、その際には、ジンではなく、「ジャパニーズ・スピリッツ」と銘打たれていましたが、今回は正式に「ジン」としての発売です♪

グラスを近づけるだけで、焼酎独特の香りが感じられ、後味はジンの風味という面白いアイテムでした。


【Jinx Old Tom Gin(ジンクス・オールド・トム・ジン】(左)
英国産 43%


生産者であるアスターグレン社は、1990年代に設立されたワインとスピリッツを扱う英国ロンドンの酒商です。

可愛らしいトムキャットが描かれたデザインはとても斬新ですが、中身はロンドンで蒸留された正統派。控えめな甘さと共に強烈なオレンジフレーバーが感じられる、まさにオールド トムジンではなく、ニュースタイルトムジンとも言える新商品です。

原料のボタニカルは全て明かされており、ジュニパーベリー、リコリス、スウィートオレンジピール、ビターオレンジピール、レモンピール、グレインズオブパラダイス、コリアンダーシード、アンゼリカルートの全8種類が使われています。通常のジンに比べ多くのスウィート&ビターオレンジピールを用いることにより、この独特な味わいがつくられています。



以前、先行でご紹介しておりましたが、詳細が分かりましたので改めて。

「ニュースタイル・トム・ジン」という表現がぴったりの、美味しいジンです。

店主個人的には、そのまま常温ストレート、ジン&ビターズ、甘めのマティーニ、エルダーフラワーリキュールとの組み合わせなどがお気に入りです♪



それでは今月も宜しくお願いいたします♪ 

 

スポンサーサイト
  1. 2016/06/03(金) 20:02:53|
  2. Gin
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<本日定休日ですが、休日モードにて営業致します。(早い時間) | ホーム | 本日定休日ですが、休日モードにて営業致します。(早い時間)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://barnezunomi.blog.fc2.com/tb.php/284-e660988e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ねずのみ。

Author:ねずのみ。
 
※【食べログ、その他口コミサイトへの掲載はご遠慮ください。】
 当店の雰囲気を大切にしていただけるお客様にご迷惑がかかりますので、よろしくお願いします。

[Address]
Zip 810-0012
福岡市中央区白金1-6-7
MAC白金ビル1F

地図はこちら

西鉄大牟田線薬院駅から徒歩5分程度。平尾駅からだと徒歩20分弱です。


[Phone]
092(521)3773


[Open]
19:00~
 平日…2:00から3:00頃迄
 日祝…1:00頃迄
※遅い時間にご来店の際は、お電話頂ければ幸いです。
※火曜日定休(2016年9月より)
 ただし、事前にご予約いただければ、できる限り対応させていただきます。
 定休日でもゆるく営業している日も多々あります。TELご確認くださいませ。

[Price]
 Charge・・・300円
 Drink ・・・600円~
 Food ・・・300円~

[Twitter]
@bar_nezunomi

たまに思い付きで、Twitterのみのタイムサービス(笑)等呟いたりします。FB、ブログからも連動しているため、Twitterだけ見ていただいた方が、全情報が確認しやすかったりします。
Follow Me plz!


[Facebookページ]
https://www.facebook.com/BarJuniperBerry
「いいね!」お願いします^^

Facebook

「いいね!」

bar ねずの実bar ねずの実
「いいね!」バナーを作成


 




 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
Project (8)
Tweet (39)
Gin (110)
Diary (19)
Food Menu (4)
Infomation (127)
Cocktail (17)
Information(discount) (3)
Washu (4)
Whisky (5)
Library (2)
Liquer (3)
AF (1)
liqueur (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる